はじめてでもわかりやすい!

ヨーロッパのブランド食器の世界

「洋食器とゆかりの深い人物」 一覧

ヴィクトリア女王|大英帝国の繁栄期の象徴

予想外?18才にしてイギリス女王に! 大英帝国の繁栄期の象徴的存在であり、その時代の政治、経済、文化や技術面においては「ヴィクトリア朝」と呼ばれることでも有名なヴィクトリア女王(1819-1901)。 ...

アンナ・マリア|アフタヌーンティーを始めたウーバンアビーの貴婦人

ウーバンアビーのアンナ・マリア 今でこそ紅茶といえば英国!というイメージが定着している現代ですが、英国に紅茶の習慣が広がっていった背景には、王侯貴族が宮廷内で流行らせたことをきっかけに、それが徐々に中 ...

トーマス・トワイニング|いちはやく紅茶の小売に進出した製茶王

はじまりはコーヒーハウス「トムの店」 世界中で人気を誇る紅茶ブランド、トワイニング。英国の紅茶の歴史はトワイニングと共にあるといわれるほど、実は大変歴史ある伝統的なブランドでもあります。 その創設者で ...

ジョサイア・ウェッジウッド|「イギリス陶芸の父」と呼ばれた産業革命の申し子

陶芸職人一家に生まれ育った天才 世界に名立たる陶磁器ブランド「ウェッジウッド」社を立ち上げたジョサイア・ウェッジウッド(1730-1795)は、イングランドのスタフォードシャー、その中でも「イギリスの ...

アン女王|紅茶の様式「クイーン・アン・スタイル」を確立した女王

後に女王となる姉妹!アンと姉メアリ アン女王(1665-1714)は、後に国王となるジェームズ2世の次女として生まれました。アンの姉は、後に女王となるメアリ2世で、姉のメアリは控えめで大人しい性格であ ...

メアリ2世|イギリスに「シノワズリ(中国趣味)」を根付かせた気遣いの女王

複雑な綱引きの中で生まれた女王 メアリ2世(1662-1694)は、夫と共に即位し、ふたりで共同統治を行ったことで知られるイングランド女王です。イギリスの歴史上、夫婦が平等に国王と女王として「共同統治 ...

デュ・バリー夫人|時代の波に翻弄されたフランス国王ルイ15世の公妾

公妾って、愛人と何が違うの? デュ・バリー夫人(1743-1793)は、それまでフランス国王ルイ15世の公妾として社交界の華と称えられたポンパドゥール夫人が42歳の若さで亡くなった後、公妾として取り立 ...

ベルナール・パリシー|ルネサンス期のフランスを代表する陶芸家

貧しい生い立ちから王室御用達の陶工へ ベルナール・パリシー(1510-1590)は、ルネサンス期に活躍したフランスの陶芸家です。生年月日や出生の場所は確かではないものの、1510年頃フランス南部の都市 ...

エカテリーナ2世|ロシアの女帝は、世界最大の美術品コレクター?!

「遅れた国」ロシアを近代化に導いた女帝 出典:Wikipedia(「エカテリーナ2世」ランピ作) エカテリーナ2世(1729-1796)は、ロマノフ王朝時代に活躍したロシアの女帝です。ロマノフ王朝は、 ...

Copyright© ヨーロッパのブランド食器の世界 , 2018 AllRights Reserved.