はじめてでもわかりやすい!

ヨーロッパのブランド食器の世界

「 陶磁器 」 一覧

有名ブランドの特徴 オランダ

ロイヤル・ティヒラー・マッカム|400年以上も伝統製法を守り続けるオランダのもう一つの「ロイヤル」窯

2018/02/08    ,

オランダ陶器の魅力は、「デルフト・ブルー」だけではありません! オランダの陶器と言えば、デルフト・ブルーが有名で、このサイトでも以前、「ロイヤル・デルフト」を紹介しました。しかし、オランダにはもう1つ ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

ポンパドゥール夫人|「セーブル」を創成し、宿敵オーストリアとの同盟を実現した、フランス国王ルイ15世の公妾

2018/02/05    , ,

ポンパドゥール夫人は実はブルジョワ階級の出だった?! ジャンヌ・アントワネット・ポワソン(Jeanne-Antoinette Poisson、1721-1764)、これがポンパドゥール夫人の誕生名です ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

ユリアーネ・マリー|「ロイヤルコペンハーゲン」設立の影の立役者となったデンマーク王太后

2018/02/03    , ,

ユリアーネ・マリーが嫁いだ先は欧州で最も伝統のあるデンマーク王室 ドイツ生まれのユリアーネ・マリー・フォン・ブラウンシュヴァイク(Juliane Marie von Braunschweig-Wolf ...

洋食器とゆかりの深い人物 19世紀

エリザベート|「ヨーロッパ宮廷一の美貌」といわれたハプスブルグ家最後のオーストリア皇后

皇帝にひとめ惚れされオーストリア皇后に エリザベート・アマーリエ・オイゲーニエ・フォン・ヴィッテルスバッハ(Elisabeth Amalie Eugenie von Wittelsbach、1837- ...

洋食器が好きなら訪れたい街 ドイツ

クロイセン|「陶磁器街道」の一角をなす、茶褐色が美しいビアジョッキと壺の名産地

2018/01/29    ,

「陶磁器街道」の一角に位置するクロイセンの歴史と見どころ 皆さんは、ドイツの「陶磁器街道」という名を耳にされたことがあるでしょうか。グリム童話で有名なメルヘンゆかりの町をつなぐ「メルヘン街道」や、古城 ...

洋食器にかかわる観光スポット 日本

「ヘレンド展 皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯」(パナソニック汐留ミュージーアム・汐留)|ハプスブルク家の美貌の皇后が愛した名窯

約20年ぶりのヘレンド展では、日本初のモチーフも登場 2018年1月13日からパナソニック汐留ミュージアムで始まった「ヘレンド展 皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯」に行って来ました。2016年 ...

洋食器が好きなら訪れたい街 スペイン

タラベラ・デ・ラ・レイナ|スペイン黄金世紀に発展し、南米メキシコまで渡った「タラベラ陶器」

2018/01/27    ,

タラベラが育んだ陶器文化は南米まで至る タラベラ・デ・ラ・レイナ(以下タラベラ)は、マドリードやトレドの近郊に位置し、人口は9万人程度。カスティーリャ=ラ・マンチャでは4番目、トレド県においては2番目 ...

洋食器が好きなら訪れたい街 フランス

ムスティエ・サント・マリー|エナメルの輝きが美しい「ムスティエ陶器」で知られる、フランスで最も美しい村

2018/01/23    ,

フランスで「最も美しい村」のひとつムスティエ ・サント・マリー村 南仏マルセイユから車で約1時間半、プロヴァンス=アルプ=コート=ダジュール地域圏のアルプ=ド=オート=プロヴァンス県にあるムスティエ・ ...

洋食器が好きなら訪れたい街 フランス

リモージュ|気品あるデザインが特徴の「リモージュ磁器」を生んだ、豊かな自然が息づく街

2018/01/22    ,

リモージュへのアクセスと観光スポット リモージュ(Limoges)は、フランス中部の雄大な山岳地帯オーヴェルニュ地方に隣接した、リムーザン地方の州都です。パリ・オステルリッツ駅からは電車で約3時間。ボ ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

アウグスト2世|「マイセン」を誕生させ、ドレスデンを華麗なバロックの街並みに発展させた、精力旺盛な強健王

17世紀後半のドイツという時代背景 ザクセン選帝侯としてのフリードリヒ・アウグスト1世(Friedrich August I)と、ポーランド・リトアニア共和国の王としてのアウグスト2世(August ...

Copyright© ヨーロッパのブランド食器の世界 , 2018 All Rights Reserved.