はじめてでもわかりやすい!

ヨーロッパのブランド食器の世界

「 18世紀 」 一覧

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

ルイ王太子とマリア・ヨゼファ|フランス宮廷とマイセンを結んだアウグスト強王の孫娘

フランス王太子の初婚相手はスペイン王女 フランス国王ルイ15世と妃マリー・レクザンスカの長男であるルイ・フェルディナン(Louis Ferdinand de France、1729-1765)は、生ま ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

マクシミリアン3世とマリア・アンナ・ゾフィア|神聖ローマ帝国の継承権をマリア・テレジアと争った姉妹の子供たちが創設したニンフェンブルク窯

いとこ同士の政略結婚! ドイツ・バイエルン選帝侯マクシミアリアン3世(1727-1777)は、バイエルン選帝侯から神聖ローマ皇帝となったカール7世と、妃マリア・アマーリエの間に、ミュンヘンで生まれます ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

カルロス3世とマリア・アマリア|ドイツから、イタリア、そしてスペインへ!政略結婚によって広まったマイセン磁器の技術

ナポリ・シチリアの若き王カルロス3世 ナポリ・シチリアの王として即位し、後に王位を息子に譲ってスペイン王となるカルロス3世(1716-1788)は、スペイン王フェリペ5世と、彼の2番目の妃でイタリア北 ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

アウグスト3世と3人の娘|ヨーロッパ屈指の絵画コレクションを築いた父と、陶磁器とゆかりの深い3人の娘

2018/02/23    , ,

思うようにいかなかったアウグスト3世の治世 膨大な磁器コレクションを集め、マイセンを創設するなど、"強健王"として有名なアウグスト2世と、彼の妃クリスティアーネの間に唯一の子どもとして誕生したアウグス ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

マリー・アントワネット|フランス革命に散った悲劇の王妃は、贅沢三昧で無知だったのか?

2018/02/11    , ,

マリー・アントワネットの悲劇は、輿入れのときから暗示されていた?! マリー・アントワネット(Marie-Antoinette、1755-1793)は、オーストリア皇帝のフランツ1世とその妻マリア・テレ ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

ポンパドゥール夫人|「セーブル」を創成し、宿敵オーストリアとの同盟を実現した、フランス国王ルイ15世の公妾

2018/02/05    , ,

ポンパドゥール夫人は実はブルジョワ階級の出だった?! ジャンヌ・アントワネット・ポワソン(Jeanne-Antoinette Poisson、1721-1764)、これがポンパドゥール夫人の誕生名です ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

ユリアーネ・マリー|「ロイヤルコペンハーゲン」設立の影の立役者となったデンマーク王太后

2018/02/03    , ,

ユリアーネ・マリーが嫁いだ先は欧州で最も伝統のあるデンマーク王室 ドイツ生まれのユリアーネ・マリー・フォン・ブラウンシュヴァイク(Juliane Marie von Braunschweig-Wolf ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

アウグスト2世|「マイセン」を誕生させ、ドレスデンを華麗なバロックの街並みに発展させた、精力旺盛な強健王

17世紀後半のドイツという時代背景 ザクセン選帝侯としてのフリードリヒ・アウグスト1世(Friedrich August I)と、ポーランド・リトアニア共和国の王としてのアウグスト2世(August ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

リチャード・トワイニング|高すぎるお茶の税金が引き起こしたアメリカ独立戦争と、トワイニング社4代目の活躍

2017/12/30    , ,

お茶が原因で本国イギリスと植民地アメリカが対立!? 17世紀に、国力をつけたイギリスとフランスは、いずれも積極的な植民地獲得に乗り出し、インド、アメリカ新大陸で互いに争い、ヨーロッパにおいても、スペイ ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀 19世紀

ジョージ4世|「スポード」にロイヤル・ワラントの称号を与えた、悪名高いイギリス国王

ジョージ4世はなぜそんなに悪名高い? ジョージ4世(1762-1830)は1762年、国王ジョージ3世とその妻シャーロットの長男として生まれました。 出典:Wikipedia(ジョージ4世、リチャード ...

Copyright© ヨーロッパのブランド食器の世界 , 2018 All Rights Reserved.