はじめてでもわかりやすい!

ヨーロッパのブランド食器の世界

「 5-15世紀(中世) 」 一覧

洋食器とゆかりの深い人物 16世紀

ロッビア一族|ルネッサンス期のイタリアに、マヨリカ陶器の技術で新しい陶彫を生み出した

彫刻と陶器の融合 東洋における焼き物彫刻は、日本では縄文時代の土偶、弥生時代の埴輪などに続き、奈良時代の仏像の製作を最後に途絶えてしまいます。中国も同様で、秦の始皇帝陵に見られた兵馬俑を最後に焼き物へ ...

洋食器にかかわる基礎知識 中世(5-15世紀)

騎士の実態|中世ヨーロッパの花形

2017/10/01    

なんで騎士が活躍する時代になったの? ヨーロッパ中世の騎士というと、ゲームの世界だとドラゴンクエストやファイナルファンタジー、映画の世界だとロード・オブ・ザ・リングなど、お城と姫とドラゴンのイメージで ...

洋食器にかかわる基礎知識 中世(5-15世紀)

皇帝と教皇|中世ヨーロッパの太陽と月

2017/10/01    

ヨーロッパのブランド食器が生み出された「近世」の前の時代、いわゆるヨーロッパらしさの源流となった「中世」の時代をひもとく第2弾です。 東西で明暗が分かれた「皇帝」の立場 ローマ帝国が分裂したあとも、東 ...

洋食器にかかわる基礎知識 中世(5-15世紀)

ローマ帝国の分裂|中世ヨーロッパのはじまり

2017/10/01    

ヨーロッパ中世は「暗黒時代」?! アジアの陶磁器がヨーロッパに紹介され、ヨーロッパ風の洗練された品質やデザインで生産・流通されることになるのは、16世紀の大航海時代より後の、「近世」と呼ばれる時代にな ...

Copyright© ヨーロッパのブランド食器の世界 , 2018 All Rights Reserved.