「 ジョージアン 」 一覧

洋食器にかかわる基礎知識 ヨーロッパの美術様式

ミッド・ジョージアン様式|産業革命で発展するイギリスに流行した新古典主義(1760-1800年頃)

この時期には、産業革命が市民に芸術を謳歌させ、イギリス芸術をヨーロッパの中心へと押し上げる原動力になりました。 倹約家のジョージ3世 1760年に即位したジョージ3世は、生粋のドイツ人だった前代、前前 ...

洋食器にかかわる基礎知識 ヨーロッパの美術様式

アーリー・ジョージアン様式|王や王妃のサロンの様に豪華なイギリス風ロココ(1720-1760年頃)

愛国心から生まれた芸術様式 1714年アン女王が死去すると、母方を通じてジェイムズ1世の曾孫にあたるドイツのハノーヴァー選帝候ジョージが王位を継承しました。 出典:Wikipedia(ジョージ1世) ...

洋食器にかかわる基礎知識 ヨーロッパの美術様式

シノワズリ|中国“風”であってパクリではない、東洋への憧れが生んだ美術様式(1560年頃~)

シノワズリ(中国趣味)とは、中国製品の“コピー”ではなく、あくまでも中国“風”のものということで、西洋人の東洋の文化へのあこがれから生まれた西と東の美術のコラボレーションなのです。 中国“風”であって ...

有名ブランドの特徴 イギリス

ウェッジウッド|世界の女帝や王妃を魅了し、今なお英国王室御用達として愛され続けるイギリスの文化的アイコン

高級食器ブランドとして世界中の人から愛されている「ウェッジウッド(Wedgwood)」。結婚式の引き出物などで1つは持っている方もいるかもしれませんね。しかし、ウェッジウッドの魅力は引き出物などに多い ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀 19世紀

ジョージ4世|「スポード」にロイヤル・ワラントの称号を与えた、悪名高いイギリス国王

ジョージ4世はなぜそんなに悪名高い? ジョージ4世(1762-1830)は1762年、国王ジョージ3世とその妻シャーロットの長男として生まれました。 出典:Wikipedia(ジョージ4世、リチャード ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

シャーロット王妃|芸術と自然をこよなく愛し、「ウェッジウッド」を見出したドイツ出身の王妃

出会いは結婚式当日だったジョージ3世とシャーロット王妃 ジョージ3世(1738-1820)は、イギリスのハノーヴァー王朝時代の王様です。第3代国王として、1760年に戴冠してからの約60年間イギリスを ...

洋食器とゆかりの深い人物 18世紀

ジョサイア・ウェッジウッド|「イギリス陶芸の父」と呼ばれた産業革命の申し子

陶芸職人一家に生まれ育った天才 世界に名立たる陶磁器ブランド「ウェッジウッド」社を立ち上げたジョサイア・ウェッジウッド(1730-1795)は、イングランドのスタフォードシャー、その中でも「イギリスの ...

Copyright© ヨーロッパのブランド食器の世界 , 2019 All Rights Reserved.